NSPの平賀くんより、ファンの皆様へ第二弾

皆さん「19800802」どこで何をしてましたか?
生まれてない?
そんなバカな(笑)
もし、よろしければ皆さんの田コロにまつわるエピソードや思い出話、どれだけ
NSPが好きだったか自慢話など、懐かしい話しを聞かせてもらえると嬉しいかな。もちろん
田コロ音源に関する質問があればお寄せ下さい。僕とポニーキャニオンDMの関で
仕事の合間を縫って、出来るだけお答えするように努力します。
名づけて【関くん平賀くんの田コロへの道】-----!!開幕、開幕~。
平賀和人

平賀さんと私1.JPG

【予約購入特典付き】NSP+雨の田園コロシアム・ライブ19800802

110 thoughts on “NSPの平賀くんより、ファンの皆様へ第二弾

  1. まん様さん

    お小遣いをためた! チケットも取った!
    明日はついに野外ライブ 田コロ~~♪
    高校生だった私は 親から見れば 『切羽詰っている受験生!!』
    当時nspを危ないグループと思い込み、「男にうつつを抜かすトンでもない娘!」と
    怒りの父(nspのことsskと言っていた)に
    チケット見つかり・・・バァコ~~~ンと一発顔面パンチをくらったら、
    見事鼻を骨折、ぶわっと腫れあがり~~
    当然翌日は痛みと悲しみと怒りで 涙・涙・涙 の一日でした
    田コロ=絶対にわすれられないコンサートだわ。
    行きたかった!!生で見たかった!感じたかった!!

    返信
  2. 乱魔さん

    相変わらず?藤木直人に似てんじゃん。(^m^)
    今後のpcscを背負って立つのょーーー!
    ガンバッテーーーーー!!
    p(^0^)q

    返信
  3. ポニーキャニオン楽天市場店さん

    早速のコメントありがとうございますm(_ _)m
    「まん様」さん骨折とは・・・。sskの一生の思い出ですね。
    そして・ら・ら「乱魔」さん、という「字」で記憶が!
    コメント真に受けて喜ばせていただきます!

    返信
  4. よしりんさん

    その日は・・・・自宅にいたはず。
    当時、高校生の私には、東京は遠いしぃ~~。
    翌月のギター○ックやfc会報で様子を知りましたがな。。。。。

    あっ! 予約入れねば。。。へそくりくり 貯金箱開けて。
    あのぉ~ 、等身大ポスターとか欲しいなっ。← わがまま言い放題?

    返信
  5. NSPの平賀ですさん

    いやあ~、衝撃的なエピソード(笑)。出鼻をくじかれたというか、家族で「鼻やかな季節」ですなあ・・・。その後その鼻は咲き誇っていますか?鼻をいじるたびに田コロを思い出す。僕らにとっては憎き雨、君にとっては憎き親父。申し訳ありません!コメントしようがありません。ごめんなさい(と言いながら笑いの止まらない自分がいます、ひぃいいいいいいー面白すぎるぅうううう)。違った痛みではありますが、この田コロ・ライブを聴いたら鼻も納得!? どうもすいません。

    返信
  6. チップ&デールさん

    学校で文化祭の準備をしてました。
    今日は田コロだあ~なんて思いながら。

    当時、ラジオで小林克也さんが田コロcmの
    ナレーションをされてたんですよ!!
    初のライブレコーディング実施とか言って。
    それはそれは楽しみにしてました。
    それが…雨で中止に。ガ~~ン。
    その時のショックといったら言葉で
    言い表せないほどでした。

    でもそのショックから早30年、やっと念願のcd化。
    リクエストに答えて下さり、本当に嬉しいです。
    平賀さん、関さんありがとう(^^♪

    返信
  7. 玲夢さん

    田コロにいた♪
    びっしょりになりながら…
    今は群馬県に嫁いでしまったけど、実家は東京!
    中学生の時からコンサートに行っていましたよぉ♪
    親もよく許してくれたなぁ
    nspの思い出はいっぱいあって書ききれない(^_^;)

    返信
  8. chizukaさん

    nspのいる憧れの東京で、憧れの1人暮らしを始めたその年♪
    厳格な父とのバトルなしにnspのコンサートに行ける嬉しさと
    夢の野外コンサートの嬉しさで待ちきれずに(笑)
    コンサートの前の会場設営から通ってしまいました♪(笑)

    5月5日に手にいれたベスト盤のちょこっと田コロの音源を聴いた途端、
    あの時のドキドキワクワクしてた気持ちや、
    近くを通る田園都市線の電車の音や、
    ビニールのレインコートもかなわなかった雨の冷たさや、
    天野くんのハイテンションなmcや、
    本当に素晴らしかったコンサートの場面、場面が、
    走馬灯のように浮かんできました♪
    その完全盤が、もうすぐ聴けるんですね♪
    あの時のnspを,あの時の自分に戻って。。

    平賀さん♪関さん♪ありがとうございます♪
    楽しみにしています♪

    返信
  9. minoriさん

    乱魔さんのお茶一から飛んで来ました~
    平賀さん.お元気そうで安心しました!
    田コロライブcdとっても待ち遠しいです!
    当時は.ていうか.nspコンサートに行ったのは復活後の遅咲きです(-_-#)
    昔のことはあまり分からないのですが.今でも日々nspの色んな話が出来る場所が在り.まだまだ枯れてはいられません(笑)咲き続けなければ(笑)
    期間限定ということですが.平賀さんや関さんの楽しい書き込み毎日覗きにきますね~((o(^-^)o))

    返信
  10. エマひろこさん

    昔過ぎて 何歳だったか指使って数えましたよ アルバム出してみたけど、結婚前のパパの花見の写真の次は、秋の八幡平でした。髪が長くの少女()でした。前の年は『童子』次の年は『ユーミン』連れていって貰ってます。nspのファンなはずなのに、どうして?東京までは無理か私も復活組です。雑誌も知らなかったし。名前も別に覚えてました こんなファンのために今度は、映像も欲しいなぁ。一度願いが叶うと よりもっとと、我が儘になる。優しい優しい平賀さん関さんは、無視しませんよね? 待つ事は、慣れてますから ゆっくり楽しんで 私達をびっくりさせてくださいなひとまずは、お疲れ様。感謝です。

    返信
  11. NSPさん

    そうそう、野外初のライブレコーディング予定でした。前日(8月1日)のリハーサルも万全で僕らもかなり燃えてました。衣裳も田コロと言えばテニス、プロレスのメッカだったので、パンツ一丁は刺激が強すぎるだろうということでテニスウェアで統一することに。パンツ一丁で良かったなあ・・・。何はともあれ録音されていたこと、そのマスターテープを何故か天野くんが家の押入れに大事にしまっておいてくれていたことが今回の初cd化に繋がっているわけです。なんとか天野くんのせいにしようとしている自分が悲しい(笑)

    返信
  12. NSPの平賀よりさん

    立ち会えない人のほうが圧倒的に多い中、あの惨劇を目にしたお二人!(笑)そうでしたか…ありがとうございます。まさか当時のチケットやリストバンドやサンバイザーなんか保管してたりして!?(笑)この年は確か「街から町へ」みたいなタイトルで全国ツアーを行い、その延長線上にこの田コロ・ライブがあり、天野くんも、このイベントに合わせるように「見上げれば雲か」という久々にスケールの大きなシングルを書き上げ、個人的には大ヒットの予感がしていたんですが・・・。少しの風と雨のない中で聴かせたかったなあ・・・やっぱり。

    返信
  13. NSPの平賀よりさん

    田コロのライブ映像は収録されていませんでした、残念ですが…。2002年に復活してからは自分たちの老後の楽しみにと資料用に撮るよう努めていましたが、アトラストやymcからほとんど商品化されたんじゃないでしょうか(笑)なので、この田コロ音源は自虐的に言うと数少ないnspファンにとって数少ない貴重な作品になるかと思います。また何かひょんな所からひょんなモノが出てくるといいんですが・・・。みんなで祈りましょう(笑)

    返信
  14. 三ヶ日の北々東の風さん

    その日はバイトしてたはずです
    行けなかったけど 当時のマネージャーさんだった
    kさんに 内緒でポスターだけもらいました
    もう 時効だからいいよね
    三人の短パンの映像も見たかったです
    プロレスパンツは『怖いものは見たい』かな

    返信
  15. ひよこさん

    まだ2歳でした…。
    父親にもらったテープの中にnspがあり、意味もわからず「君をおしたおーしーたいー」なんて歌っていた小学生時代。光genjiよりnsp命!だった。愛のナイフは窓の外にナイフを持って髪を凍らした女の人がいるホラーだと信じて疑わなかった。
    コンサート行きたかったなぁ。ライブはごきげん!!も欲しいし、あぁーやっぱりどっちも欲しい!!

    返信
  16. NSPの平賀よりさん

    お元気でしたか?よしりんさん。最近野球の応援に来てくれないので、てっきりジャニーズか韓流(はんりゅう)アーティストに走ったと確信していましたが。今年はここまで2勝1敗と苦戦しています。3年連続2位なんです…気持は高専時代、実は56歳(泣)。まだ予約してなかったんですね?いけませんね!そりゃあマズイでしょう。保存用と含め2セットお願いしますね(笑)等身大のポスター付けると放心状態で何されるか分からないのでミニポスター、それも天野くんのみのものにしました。これは皆さんも何度か見たことのある写真ですが、これ、僕の大好きな表情なんです。許してください。それではたまには野球の応援もよろしく!です、よしりんさん。

    返信
  17. NSPの平賀よりさん

    はっ!?ポスター???そんなのあったんだ…(汗)。リストバンドとサンバイザーしか憶えてないなあ・・・。「見上げれば雲か」のジャケット風なやつかな?違う?気になるなあ・・・。
    それ、cdのジャケットにしようかなあ・・・。ちょっとポニーキャニオンまで送ってくれますか?なんてね(笑)。当時マネージャーだったkさんは相変わらずで、突然電話してきては「平ちゃん何してんの?元気?あはははは―。今度東京に行くから飲もうよ」天野くん同様に朝に弱いマネージャーで何度か酷い目に遭いました。でも未だに気になる人のひとりです。

    返信
  18. NSPの平賀よりさん

    ひよこちゃん!ライブはごきげんをおススメするよ。初期、中期、後期のnspを万遍なく知ることが出来るし、特にその中で僕がアイデアを出して結局自分で自分の首を絞めることになった「全国縦断架空ライブ」は傑作!おまけの写真集も超~笑えるよ。大丈夫!田コロ音源は逃げも隠れもしないからさ、それを聴いてからで、いつでもいいよ。「愛のナイフ」の勘違いは笑えるけど、怖い思いをさせちゃったね。小さい頃って、歌詞の意味の重大さなんて関係なく口ずさんでいたからね。僕も“あなたが噛んだ―小指が痛い―”とか“骨まで~骨まで愛して~欲しいの~よ~」なんてメンコしながら歌ってましたから。面白いエピソードありがとう!なんか嬉しいです…。

    返信
  19. エマひろこさん

    私も。pcで読みかえしたら、写真があったんですね。嬉し~~い!!ケータイからだと見づらくて・・。自分のとこも絵記号は、飛んじゃってました。分厚い眼鏡かけてた頃です。15,6年位前、お正月に一人家に残り、パパの古いテープの中から「僕らはごきげん」と書かれたテープを見つけ 初めから聴こうと巻き戻したら、止まらずグチャグチャに。失敗しながらも なんとかくっつけて、ラジカセを向かい合わせて息をひそめて、新しいテープに取り直しました。この間、ちゃんと売ってたテープが手に入り、切り捨てたとこは、この歌だったのかと満足しながら聴いてます。今日盛岡の一部に雹がふりました。誰かさんのいたづらでしょう。 

    返信
  20. ぶんちゃんさん

    nspのコンサートは76年から79年の4年間しか行かれませんでした。
    結婚してからは、ファンクラブの会報「みのむし」が唯一の楽しみでした。
    結婚と同時に夫の両親と同居したので、若かった私は「コンサートに行きたい!!」と言うことができず、田コロのコンサート、指をくわえてガンマしたっけなぁ・・・。(復活してからは、遠慮せずいろいろな場所にいきました。逞しくなったので・・・)
    田コロの音源が残っていてcd化されるのはとってもうれしいです。8月2日が楽しみ~♪
    平賀さん、ありがとう!!

    返信
  21. ポニーキャニオン楽天市場店さん

    びっくらです。

    19800802とnspでこんなに『ドラマ』があるとは・・・。

    愛すべき時代にタイムスリップした感じです。

    もっと聞きたい~

    (関)

    返信
  22. koz.さん

    「天野がいたnspをファンに届けることを一番に思いながら」の言葉にグッときました。

    1980年8月2日、、、社会人2年目で仕事をしてました。
    まさか30年後にそのコンサートを体感できるとは思ってもみませんでした。
    あと2か月で天野くんのいるnspに会えるんですね、、、夢のようです。本当にありがとうございます。

    「ひょんなところからひょんなモノが出てくるといいんですが、、、」という平賀くんのコメントを見て、ダメもとで質問と要望です。
    1978年のコンサート(たぶん“春を越えて”)の音源は残ってないんでしょうか、、、?聴いたことのない曲で、三人ですごく素敵なコーラスを聴かせてくれました。すごく印象に残ってて、もう一度聴いてみたいとずっと思ってました。もし音源を天野くんが大事に残してくれてたら、ぜひcdにしてほしいです。

    あと、1977年か78年にフィルムコンサートのようなものを観たことがあります。nspの三人がギターの代わりにホウキを持って演奏して、客席からカンからとか飛んできて、持っていたホウキで掃くというオチの映像とか、「線香花火」のレコーディング風景とか、天野くんの曲作りの様子とか、、、ぜひdvdでもう一度観てみたいです。

    これからもずっと「天野くんがいるnsp」を届けてくださいますように。。

    返信
  23. 三ヶ日の北北東の風さん

    大事にしていたポスター類とみのむしは
    私が新婚旅行に行ってる間に母に処分されていました(t_t)
    なんと 大事に取ってあったのは伸びきったカセットテープ(>_<)
    サンバイザーやリストバンドもnspのお宝boxごと消えていました
    でも ぼくらはごきげんのショップ用のカレンダーパネルは健在ですp(^^)q
    平爺の等身大ポスターはなにかと『左』なので悪戯してみたい(^o^)
    平賀のおじさまが一番好きで胎教からnspで
    ライヴでは女子大生ボイスで『平賀く~ん!』と叫んでいた娘もママになり
    私も三風婆になりました
    子供たちはみんなでnspをハモって歌いますよ
    k村さんにも 可愛がってもらったのでよろしくお伝えくださいね
    田コロライヴ ネット注文したので届くのが楽しみです
    ポスターは三人が立て並びの写真でした
    お宝boxが無くなってた時は本当の『放心状態』でした(t_t)
    お宝の発掘発売も期待しています(^o^)/

    返信
  24. chizukaさん

    捜してみました。(笑)
    でも残念ながら、それらしきポスターは見当たらず。。。
    サンプラザとか、三島公会堂とか、幻の(笑)’84芝郵便貯金ホールとか
    いろんなコンサートツアーポスターはあるのですが。。
    あの雨のせいでダメになったのでしょうか???(笑)
    気になりますね。
    「街から町へ」のツアーパンフの表紙が「見上げれば雲か」のジャケット写真なので、
    やっぱりポスターもそうだったのかな?
    でも野外なのにあんなに暗い写真でいいのか?(ボカッ★笑)
    ただ、’80.10.26の白百合女子大学での学園祭コンサートのポスターは、
    田コロで、3人が手を上げている(gbと違う角度からの)モノクロ写真でした♪

    平賀さん♪
    雨の田コロで、私が一番印象に残っているのは「見上げれば雲か」です♪
    あの時、寒さのせいでなく鳥肌が立つくらい感動したことは鮮明に覚えています♪
    あれからずっと大好きな名曲です♪
    k村さん♪ファンの私たちにいつも優しく接して下さいました♪
    お元気そうで嬉しいです♪

    返信
  25. sanaeさん

    1980年というと、社会人一年目。当時は遠州地方に親と住んでいて、
    ファンクラブに入るということも知らず、コンサート情報皆無。
    当然8月2日も普通に仕事してたと思います。
    田園コロシアムでライブがあったのを知ったのはもっと後になってから。
    結婚して横浜に住むようになった23年前はまだ田園コロシアムが
    取り壊される前で、東横線で田園調布を通るたびにちらっと見える
    田コロを見ながら「ここで、nspがコンサートやったんだなぁ」と
    思ったものです。
    いつのまにか跡地はマンションになり、田園調布の駅も地下になり、
    いろんなものが変わってしまったけれど、こうして音源をみつけて
    くださる平賀さん、スタッフの皆様に感謝です。

    返信
  26. NSPの平賀よりさん

    今日は無理だけど、ファンクラブ会報「みのむし」で田コロのライブレポートした時の表紙を添付しましょう…。76年から79年ですか、あと1年どうして我慢できなかったのかな?(笑)残念でしたね。じゃあ、この田コロ音源ドキドキしながら聴いてくださいね。そうそう雨合羽かレインコートを用意してね。のっけから物凄い雨ですから(笑)

    返信
  27. ヒーちゃんさん

    1980年。。。 高校1年生だった私は夏休みだというのに、
    夏期講習に参加し、授業とアルバイトに明け暮れていたはずです。
    アルバイトを始めたからとはいえ、それまで買えずにいたレコードを
    買い集めるのに精一杯で、田園コロシアムは夢のまた夢。。。
    ファンクラブにも入っていなかったし、周りはアイドルに夢中の世代なので
    ファン仲間も居なくって寂しくnspを聞いていた記憶があります。。。  
    ラジオ番組にリクエストしてかけてもらうことが楽しみでした。

    返信
  28. NSPの平賀よりさん

    kozさんの見たフィルムコンサート用に制作された、そのテープは全く見当たらないのです。僕も随分といろんなスタッフの方に聞き込みを行ったんですが・・・もちろん天野くんの押入れの中も。ほうきを持たされて演奏していると客席からいろんなものを投げ込まれるシーンは今でも記憶にあります。実際に撮影では腐れかかったトマトとかいろんなものをぶつけられましたから(笑)「春を越えて」というタイトルのコンサートにも記憶はあります。このコンサート用に確かに新曲を用意しました。csn&yっぽいハーモニーの…タイトルももう忘れたけども(笑)レコードにならなかったってことはそれなりの曲だったのでしょう。でもこういうトライは何度かやった記憶があります。「屁が出たい」もその1曲でありました(笑)

    返信
  29. りぷるさん

    田コロのスタンド席で、nspと一緒に雨と涙に濡れていました。
    終盤での天野さんのmc「もう、やる気がないんですが・・・」
    はぁ~?なんだそれ?? 
    gbの紙上コンサートで確認したら、私の聞き間違えでした(^^ゞ
    cdが届いたら、そこんところ良~く聞かなくちゃ!!

    そうそう!
    当時はまだ上越新幹線が開業してなくて日帰りができず
    横須賀の友人のところへ泊ったのだけれど。。。
    横須賀までの長い道のり。濡れた髪が乾き始めると睡魔に襲われ
    降りるべき駅を通過~~~(>_<)
    深夜まで電車がある都会の有難さを感じた田コロであります。

    返信
  30. NSPの平賀よりさん

    ヒーちゃんみたいな子が一般的だと思いますよ。ひとり寂しくレコードを聴いてくれてありがとう。僕らはあなたみたいなファンにずっと支えられていたんだと思います。その後、動くnspに出会うことは出来たんでしょうか?少し気になります。

    返信
  31. NSPの平賀よりさん

    「もう、やる気がないんですが・・・」ひどい奴だなあ、天野は(笑)そう聞こえたかも知れませんね、本当にひどい雨でしたから。正解は「もう、やる曲もないんですが…」ですね!!カクチカコとチチカカコの違いぐらいありますね。総勢20名を越えるオーケストラの方々に辞退されて本当にやる曲がなかったんです(笑)結局「見上げれば雲か」を2度ほど演奏させていただきました。雨の中、本当に御苦労さまでした。

    返信
  32. NSPの平賀よりさん

    sanaeさんのようなファンの方々に支えられてここまで来れたんだと思います。nspのファンで良かったと思われるような企画をポニーキャニオンに在籍中に少しでも多く提案できればいいんですが・・・。関店長の頑張りに懸かっています。

    返信
  33. クーさん

    今はt葉県民ですが、東京出身だしすでに大人の仲間入りしてたので
    普通のコンサートも沢山行ってたし、もちろん田コロにも行きました。
    でんぼんがんで知り合った大坂の方と初めてお会いしたのもこの日で、
    30年経った今でも年賀状のやり取りをしてます。

    トリビュート・ライブのムービー上映会当日、ライブcdを予約すると
    サイン入りポスターなどがあたる抽選があると聞いて、それは是非
    予約せねば、ってことで財布の中を見たら持ち合わせが足りなかったので
    一緒に行った友達に借金して予約しました。
    結局は抽選にハズレちゃったんですけどね(^_^;)

    返信
  34. 茉莉さん

    あまりに遠い記憶で辿っても辿っても辿りつけず、、、結局アルバムを捲ってなんとか思い起こすことができました。
    社会人3年目でnspコンサートなどでお馴染みのイベンターのキャンプに参加して砂浜でバーベキューしてました。すんごくいいお天気だったのですが 東京は大雨だったんですね。

    春と秋のコンサートに行くだけのフツーのファンだった私は復活後に田コロライブを知りました。
    nsp史に残るそんな伝説のコンサートに行かなかったことがとても残念だったので 今回のライブcdは本当にうれしいです。(おまけのライブトーク集では消化不良だったので。。。)ありがとうございます☆

    今回の情報は素早くゲットしてたのに 気がつけば特典付きの締め切りを1日過ぎてました(泣)
    フィルムツアーで三回とも同じ天野さんの写真を手にした時と同じくらいショックです。。。

    次は『全国縦断架空ライブの復活後編』を期待して 楽しみに待ってま~す。

    返信
  35. ヒーちゃんさん

    高校3年のときに、ロックフェスティバルなるイベントにハウンドドックと共にご出演された
    動くnspを見ていました。 「めぐり合いはすべてを超えて」が発売された年でしたっけ~
    野外ステージだったのですが雨の中、合羽着て聞いてました。
    受験生だってのに電車で1時間半かけて見に行ったので帰りは当然遅い時間で
    親に物凄く怒られましたが。。。  録音okだったので濡れないように録音してましたv(^^)v

    返信
  36. りぷるさん

    >まさか当時のチケットやリストバンドやサンバイザーなんか保管してたりして!?(笑)
    嫁入り道具です(*^^)v  (三風ちゃん、ご愁傷さま。。。)
    ヨレヨレになっても、色褪せても、ただのビニール袋であっても捨てられません!
    ですから、関様。
    梱包の際には、わたくし達ファンが狂喜乱舞するようなご配慮を!

    返信
  37. 乱魔さん

    関クン!
    やはり【nsp袋】でしょ!!
    【nsp袋】!!!(笑)
    現品は平賀クンかアトラストに見して貰ってな~~(゚_゚

    nspファンはデリケートなんで。。。
    梱包の際には細心の注意を必要とします、
    【nsp袋】!!!

    そんな面倒なことヤダってか?(>_<)

    返信
  38. タカヒロさん

    1980年、岩手から上京して1年目でした。
    8月は夏休みで田舎に帰って、覚えたての「標準語」を必死に使ってみました(笑)
    一ヶ月の休みですっかり戻ってしまいましたが・・・
    今も怒ったりすると岩手弁です!

    動くnspを見たのは、働き始めてからです。
    nspが全国区だと初めて知り、きれいなお姉さんがいっぱい「きゃーきゃー」言ってるんで、
    すご~~くびっくりしました。
    あと、nspと書かれたでっかいトラックもあったような?はるか昔で記憶が曖昧ですが・・・

    返信
  39. 花火さん

    書けるかな・・・。

    わ^^い、平賀さんだ~! と思いつつパソの前でドギマギしてしまい
    書いては消し、書いては消ししてました(^_^;)

    田コロライブのころは、結婚式を一ヵ月後に控え忙しい日々を過ごしていたと思います。

    なので、ライブのcd化は本当にうれしく、草月ホールで現金かき集めて(^_^;)予約してきましたが!
    抽選には見事にハズレました。
    あの時入れていただいた、 オレンジ色の袋も大事にとってありますが、田コロライブcdは是非
    【nsp袋】に入れてください!
    草月ホールでオマケ(?)としていただいた ポスターは 枠(?)を買ってパネルのようにして
    飾ってあります。

    nspとの出会いは高校生のころ・・・まさに17才の思春期真っ只中でした。
    ラジオの深夜放送から流れる ひとの言葉は悪いいたずら、愛は心に書いた落書きさ に心をわしづかみ
    にされ・・・以来36(?)年、残念ながら中断の時期はありますが、nspにときめいています(*^_^*)

    nspとの一番の思い出は、ポプコンの開催地 つま恋 です。
    ゲストとして、何回か来てくださって、そのたびに最前列に陣取っていました。
    楽屋口で待っていると、出てきてくださって気軽に話をしていただけました。
    s49・5・5!付けのサインが残っていますが、つま恋でいただいたものだと思います。

    そんな わたしもいまや、バアバとなり今夜は孫たちと ホタル見物 に行ってきました。
    当然のように(^_^;) 平家蛍♪ が口をついてでて「○ぃちゃん、何の歌?」と聞かれたので
    「これはね~」と答えようとしたら「あっ!○ぃちゃんが好きな、えっと~エヌ・・・う~~んなんだっけ~」と言われてしまいとさ。
    長々と失礼しました。

    返信
  40. くじらさん

    大阪の専門学生だった私は、あの日 雨の田コロで一緒に濡れていました♪帰りの電車の中で「多摩川が決潰でもしたんですかぁ???」と聞かれる程ずぶ濡れでした。ホテルの部屋で友達とドライヤーでgパンを必至に乾かした事も思い出しました。雨の中、弦の人達が帰って行く姿も覚えてます。なのに肝心のコンサートの記憶がなんだか薄いのです&#8226;&#8226;&#8226;。cdを聞いて記憶を蘇らせます!平賀さん本当にありがとうございます !!

    返信
  41. えっこさん

    某デパートに入社5ヶ月目。週1の休日がありましたが、見習いバッジの新人は、半年間ペアを組んで教えて頂く先輩と同じ曜日に休む規則になっていました。8月の休みは火曜日…自分の都合で、自分だけお休みを替えさせて貰うなんてことは…とんでもない!百年早い!何様だ!の時代でしたが、たしか法事だとかのウソをついて、しっかり田コロに行きました。はい!!どしゃぶり~~しばらく先輩方の態度がキツい~~何故か風邪気味~~など、なんか色々ごめんなさいでした。

    関さん、平賀さん、本当にありがとうございます。楽しみに待ってます!

    返信
  42. 三風の娘さん

    -5歳でした。(笑)

    ママのお腹の中からnsp聴いて、生のコンサートも見ています。(´▽`*)
    ママの隣で『平賀く~ん!(>∀<)』って言ってましたv

    結婚式でもnspのめぐり逢いはすべてを越えてをつかわせていただき、今では私がママになりました。(*^-^*)

    返信
  43. NSPの平賀よりさん

    いやあ…2世代に亘ってnspファンとは!聞いたか天野!!僕の娘の未来もその時は4歳だったかな。結婚式ではnspの3人から、未来にリクエストされていた「未来」のプレゼント。泣きはしませんでしたが良い詞だなあと改めて思いました。ママですか!頑張って子育てしてるかな?まさかnspの曲は聞かせてないよね(笑)うちの未来の子供二人をはじめ4人の孫たちは普通に流行りの歌を歌っているようです。もう、孫貧乏です(笑)

    返信
  44. NSPの平賀よりさん

    そうですか…ありがとうございました。僕も、どうしても休みたい、でも理由が見当たらない時には随分と親戚縁者の方々をあの世に送らせていただきました(笑)もうその理由は使えないので何か良いアイデアありませんか?って上司がここ覗いてたら不味いですね(笑)。冗談はともかく、今回の田コロの予約特典で皆さんのお手元に一緒に届くはずのギターブックの誌上ライブレポート8ページ(新たな表紙を含むと12ページですが)、当時、木立れい(きだちれい)さん(もちろんペンネーム)がかなり詳細に報告しているので、ごまかしが利かなくなって編集にあたり本当に困ったのも事実です。それくらい木立さんも一生懸命だったんでしょうね。ちなみに木立さんは男性の方です。

    返信
  45. NSPの平賀よりさん

    頭痛いなあ~【nsp袋】だって、関店長。僕は関店長の味方なので僕の口からはあんまり強いことは言えないけど(笑)nspファンは梱包など細部に亘ってこだわって欲しいようです。よっ!藤木直人似の関店長、もと少年少女の夢を壊さぬようよろしく!お願いしますね。

    返信
  46. NSPの平賀よりさん

    「全国縦断架空ライブの復活後編」…痛いとこ突きますねえ(笑)。確かに出来ないことはありませんが、なんだか苦し紛れみたいでヤダなあ・・・。だったらまだトリビュートライブの映像を…いかんいかん、自分の首を絞めるのはやめよう!!田コロ音源を大事にね!!

    返信
  47. NSPの平賀よりさん

    タカヒロくん。「きれいに化粧したお姉さま」の間違いです(笑)確かにコンサートは女性が圧倒的に多かったように思います。8:2くらいの割合だったでしょうか?アイドルっぽい要素も僕らにはあったのかも知れないし求められていたのかも知れませんね。特に中村くんは野口五郎に間違えられたりして大変なこともありました。岩手だけで有名だと思っていたnspが全国区だった…。それは僕らも東京に出て来て驚いたことでもありました。そして復活後のライブには男性が随分と増えた(戻った)気がして嬉しかった、そんなことを個人的には感じていました。

    返信
  48. NSPの平賀よりさん

    僕らを全国区に押し上げたのは間違いなくポプ・コンであり大石さん司会のコッキ―ポップだったと思います。今でも大石さんとは個人的にもお付き合いをさせていただいていますが、大石さん自身もアーティストだっただけにすぐに意気投合出来たし、すごく話しやすかったし、田舎から出てきた僕らに本当に優しく接してくれました。特にコッキ―ポップの収録は楽しくて久しぶりに会う兄貴といろんな出来事を話すかのような会話で進行するのでなかなか終わらなかった記憶があります。あとは麻雀でもやりながら収録しようということもしばしばでした(もちろんスタッフに止められましたが)。ポプコンのゲストでも全国各地を回りました。時には高木麻早ちゃん、小坂恭子ちゃん、ジャンク(笑)、小坂明子ちゃん…。全国大会になると、司会はやはり大石さん。顔を見るとホッとしました。ポプコンのゲストはいつも強行スケジュールだったんで。そんな僕らを目の前で見ていたんですか。もっとちゃんとやれば良かったですね、ごめんなさいね(笑)。でも本当に天野くんの誕生日あたりに、つま恋にいることが多かったのは事実です。

    返信
  49. NSPの平賀よりさん

    友達に借りてまで予約してくれましたか!ありがとう。届いてこの音源を聴き終わった後に、やっぱり借りて良かったと思えるような作品であることを祈るだけです。

    返信
  50. 三風さん

    平賀殿 誤解のないように確認です
    当時 私は土日はバイト 平日は学校でありまして
    19才の可憐な乙女でございました
    私の娘は『マイナス5才』だったんです
    でないと 私の14才の時の子 それも第2子になっちゃう
    復活後はいつも コンサートのお供で
    な~んでか 平賀殿のファンになっちゃったんです
    母も謎なんですがねぇ。。。

    返信
  51. NSPの平賀よりさん

    ポニーキャニオンの各営業所やnspを応援してくれていたお店が独自に特典ポスターやら特典グッズを作っていたようですが、メンバーは意外と知らないんですよね。コンサート用のポスターもそうですね。あとで知って驚いたりガッカリしたり(笑)今はアーティストがかなりチェックしますから、僕らは事務所にとってもレコード会社にとってもイベンターにとっても、とってもお利口さんだったんじゃないでしょうか(笑)今は何を見ても笑うだけでしょうね。

    返信
  52. みずがめ座の乙女さん

    新婚でした。
    81年までは年1回、県内のコンサートに行ってましたが、82年出産後は長~い眠りについていました。
    それまでのレコードはもちろん本、ポスターから雑誌の切り抜きまで嫁入り道具で今も時々眺めています。
    そんな私も孫2人。孫貧乏ですよね~

    「全国縦断架空ライブ復活後編」「トリビュートライブ」希望しま~す。
    お金貯めなきゃ!!

    返信
  53. 乱魔さん

    刻一刻と近付いてくる定年!
    残されたサラリーマン人生。。。
    一年一商品nsp新商品!!(((笑)))
    ガンバレーーーーーーーーーーッ☆

    「全国縦断架空ライブ-復活後編-」
    忍び寄るボケ封じにゃ最適(^-^)v
    レッツ★チャレンジだょ、平賀ク~ン♪

    ・・・というのも。
    私は復活後、喜多方での『さようなら』をもぅ一度聴きたい。(t_t)

    返信
  54. としぴー。さん

    ライブに行きたくても行けなかった人も多いみたいだけど、
    ずぶぬれになってもあのとき田コロに行けた人は羨ましいなあ。
    と、復活後からのファンは思うのです。

    私は当時大学生。
    夏休みだけど、某教科の試験があったため勉強してました。

    書き込みしたくても特に書くことがないから、
    指をくわえてみなさんの書きこみを読んでましたが、
    これだけ言っておきましょう。

    平賀さん、
    タカヒロさんは、女性です!^^b

    返信
  55. NSPの平賀よりさん

    喜多方の「さようなら」…もう憶えてないや。天野の体調も芳しくなくて、滅茶苦茶調子が悪かったのは記憶にあるけども。喜多方のライブは1曲たりとも世には出せないな、申し訳ないけども。まあ30年後はわからないけども(笑)ただライブ前に食べたラーメン、何ていうお店だったかなあ…、イベンターさんが連れて行ってくれたラーメン屋さん、本当に美味しかった。

    返信
  56. タカヒロさん

    そうです!私はれっきとした♀だべ!!!

    としぴー。さん、アリガト(^^)v

    返信
  57. よしりんさん

    >等身大のポスター付けると放心状態で何されるか分からないので
    へっ?なにをすると・・・・。(妄想の世界を漂う~♪)
    私、韓流もジャニーズもわからんちん。
    あっ 野球見に行った帰りになにを間違えたか、ジャニーズのメンバーにおばさん呼ばわりされて、ムッとした記憶が蘇ってきたぁ。失礼な!!

    >藤木直人似の関店長、もと少年少女の夢を壊さぬようよろしく!お願いしますね。
    訂正!! 今も少年・少女だと思ってますよ~~~~~~だ!!

    返信
  58. 未流鳩さん

    19800802…
    大好きな故郷で、大切な母の残された時間の中、
    病室の窓から遠い空を想っていました。

    大好きなnspがとお~く思えて…何かを見失いかけていた…
    一応…そんな傷付きやすいお年頃だったのかもしれませんね~。
    おこちゃまだったんだなぁ~と、
    母の歳を追い越しそうになった今頃…気付く事多し!です(笑)

    ぽっかりと穴のあいたようなあの頃を、
    届けて頂ける事に感謝♪
    ありがとう!!

    返信
  59. 乱魔さん

    了解!
    我儘が過ぎました。m(__)m
    2003年の真室川から天野クンの変調感じてた。。。
    休んで欲しかった。。。

    喜多方の『さようなら』。
    30年後(86か~)平賀クン引っ張り出して聴いてみて欲しい。
    『さようなら』コノ一曲の気迫の凄さ!
    天野クンの凄さ!!
    今までコンサートで何度となく聴いてきた『さようなら』なのに。。。
    喜多方でのコノ一曲が胸を切り裂いて深く深く染み込んでいる。

    ラーメンの美味さなんか。。。
    あの日の『さようなら』で忘れちゃったょf^_^;

    返信
  60. NSPの平賀よりさん

    なんだかね…みんなの30年前のいろんな話を聞いていると、これから本当に田コロのライブがあるんじゃないかと錯覚してしまいます。もう過去のことなのに未来のことのような不思議な感覚の中にいます。コメントありがとう!!

    返信
  61. NSPの平賀よりさん

    「一年一商品nsp新商品」なかなかいいフレーズで、気に入りました!!まあ乱魔さんの個人的な想いイコールファンの想いなのかもしれないので気に留めておきましょう。真室川、喜多方いずれにしろ田コロより懐かしい気がします。

    返信
  62. スーこと 面影橋さん

    愛媛で生まれ育った私は
    中学の頃から nspファンでしたが
    周りにnspファンは 弟以外 いなくて

    lpレコードを買って カセットテープに録音して
    聴いたり 好きな歌詞を お気に入りのノートや便箋に書き写す
    そんなnspファンでした。
    nspコンサートや ファンクラブの情報もなく

    学生時代には 他のアーティストのコンサートには 友達と行ってたのですが
    nspコンサートには
    行ったことがなかったんです。
    皆さんのコメント 読みながら 羨ましくて ほほえましくて 私が知らなかった時代を埋めてもらえるようで 本当に嬉しいです。

    復活してから 初めて動くnspを見た あの時の感動は 言葉にならないです。

    夢だった 面影橋のオルゴール♪が収録された
    オルゴールcdも 感激でした。

    ピンクのnsp袋に 包まれて届いたオルゴールcd
    傷ついた袋を復活させるために 頑張りました(^^ゞ
    ~乱魔ちゃんの お茶一に 皆さんのnsp袋復活物語が~~

    関店長様~ 8月2日
    楽しみに待っています。

    平賀さん 次々とファンのために ありがとうございます。
    8月2日 全国各地で 田園コロシアムライブ開催ですね♪♪♪

    返信
  63. NSPの平賀よりさん

    タカヒロくん!失礼しちゃったね。頭の片隅に入れておくねタカヒロくん。

    返信
  64. NSPの平賀よりさん

    もうひとつの復活物語があったんですね(笑)梱包用はあくまで梱包用で中身重視ですので、スタッフはさすがに皆さんほど意識していないと思いますが…でも参考にするはずです、今回は緊張感ありますねえ(笑)中身よりも梱包に関して「なによ―この袋―!!」みたいな(笑)関店長大変だ、こりゃ。オルゴールcdも購入していただいたんですか、ありがとう。トリビュートライブの演奏曲をメインに構成してみましたが、個人的には予想をはるかに上回った「きれぎれの空から」の出来が秀逸かと。ぜひ、第3弾が制作できるよう定年後を楽しみにしています。

    返信
  65. NSPの平賀よりさん

    82年あたりから僕らはヒット曲には決して恵まれませんでしたが、その分目茶苦茶いい内容のコンサートを展開できたという思いは今でも強くあります、残念でしたね(ほとんど負け惜しみです)。そうですか、新婚さんでしたか。じゃあ、30年かかったけど結婚おめでとうございました。
    トリビュートライブのムービーは編集ももちろん、上映会にも顔を出しましたが、最後の二人のコメントを除けば完璧だったと思います。岩手…出来れば一関市民の方々に観てもらいたい、そんな気持で今もいっぱいです。

    返信
  66. keiさん

    従妹と田コロ行きました。初めての東京、右も左も解らないまま…
    昼間、原宿で合羽を買って買いいざ田コロへ。。。
    雨の為チューニングが狂ったりして、中断したりで数曲しか聴けずに、最終の新幹線に飛び乗り寒くてたまらない思いで帰った記憶があります。
    ファンの集いで、イントロあてクイズ、椅子取りゲーム(イントロとは別の集いです)に参加して恥ずかしいのでわざと負けてみたり。。。とても楽しい思いでです♪
    16歳からファンになり、3?年nsp大好きです(^^♪
    娘26歳は平賀さんのファン、5歳と3歳の孫は八十八夜と愛のナイフが大好きなんです♪
    とくに3歳の孫は、私の車で一緒に唄ってます(^^)

    返信
  67. 花火さん

    トリビュートライブの上映会
    実現するといいな~。 
    ううん、実現させてくださいね!
    わたしも 一関 でもう一度見たいです。

    最後の二人のコメントはこの耳にしっかと残っていますよ♪
    (特にあの部分が・・・)

    返信
  68. 平爺よりさん

    ペットと孫は楽しいですよね、たまにすぐ飽きるけども(笑)5歳と3歳ですか。滅茶苦茶かわいい時期ですね!そしてnspの音楽が何らかの形で何世代にもわたりパイプ役になっているなんて、ちょっとグッときます。僕の半分にも満たない娘さんがファンだなんて…想像、想像…。関店長があんな酔っ払った写真を…(泣)話は戻りますが田コロにnspを観に行くという一心で初上京したということですが、せっかくのライブも雨、さらに途中で帰路についたなんて…まさにあなたのためにあるような今回の企画ですね(笑)結末がどんなだったか、お楽しみに。「さようなら」はちょっと驚きですよ、ホント焦りましたよ。ハイ!ここまで(笑)余談ですが僕が87年、ポニーキャニオンに途中入社してから二人の爺が生まれています。内外あらゆる人たちからリスペクトされての命名なのです。多くは語れませんが1号は笹島さんこと「笹爺」ありがとうございました!2号は国吉さんこと「国爺」長生きしてね!そして3号がリスペクトされるでもなく、単に4人の孫のお爺さんというだけの「平爺」(情けない…)それでも嬉しいのです。やる気になるのです。kei婆も頑張って!!

    返信
  69. NSPの平賀よりさん

    ん!?「特にあの部分が…」。そうですね。来年は嫌でも天野くんの7回忌。なんだろう、節目って人を惑わす動機になるんですかね。大袈裟なことは考えていません。特に僕は毎日ベースを弾いているわけでも歌っているわけでのないので、ある意味プロ失格ですから臆病になっています。それでも天野くんが公私ともに一番仲の良かったアーティストで、自身のライブでもnspの歌を取り上げてくれているあの方は面白がって非常勤ベーシストとして呼んでくれたりします。ソロで頑張っている中村くんも入れて3人で楽しくできるようなイベントを実現させるために彼は気の利いた計らいをしてくれています。内緒ですが一ヵ月に一度は会って呑んでいます(笑)だって、まずは友達にならないと。飲んで喧嘩別れしたら残念ですが何も起こりませんし何もありません。それでい~じゃありませんか!ちょっと酔ったな今日も。じゃあ、おやすみなさい。ファンの皆さん。

    返信
  70. ナルシスの微笑さん

    もちろん あの場所にいましたよ~!

    わたしの記憶のなかでは復活前最後のコンサート
    その年の秋に結婚したので独身最後のコンサート
    nspのコンサートの中で唯一主人と行ったコンサート

    あの日から2003.7.13の中野サンプラザまで長い冬眠生活でした(笑)

    ただ雨の記憶しかなくて...ゴメンゴメン
    ぜひcd聴いて思い出したいと思います(まだ予約してないけど...)

    今でもありますよ~ 
    ゴムが劣化してシミだらけになってしまったけれどリストバンド!

    返信
  71. NSPの平賀よりさん

    お~、結構節目のコンサートになったわけですね「ナ微さん」にとっては。旦那さんとはその後上手くいっているでしょう!雨降って地固まるっていいますから。もしも上手くいっていないようでしたらこの田コロ音源であの頃の熱い二人を思い出してください。そして、ゴムが劣化してシミだらけになってしまったリストバンドを旦那さまの腹巻にしてあげてください。僕はあの後、雨に降られてヂになりました(笑)

    返信
  72. コメットさん

    平賀さん、お元気そうで何よりです^^v
    こんな場所があったとはつゆ知らず・・・お茶一より飛んできました!

    進学で上京して2年目、雨の田コロ 行きましたよ~、濡れに・・・いや観に。
    高校2年の妹を田舎から呼んで、一緒に行きました。
    いい歳こいて、なんで彼女と一緒じゃないんだろ、と思いつつも・・・。
    そんな妹も8年ほど前に亡くなり、今では良い思い出です。

    ところでオイラ、以前から是非平賀さんにお話ししたいことがありまして。
    長くなったらゴメンナサイ。いや、きっと長くなるかな。

    田コロの1年前の2月某日。
    受験で上京していた仲間数人で、その日渋谷で受験のあった仲間と待ち合わせ。
    やっぱ渋谷はすごいね~・・・とか言いながら、当時道玄坂にあった(んだっけ?)
    yamahaのお店でレコードでも見てくか、ということに。
    皆でワイワイ騒いでると、目の前のエスカレーターを上っていくサラサラヘアーの人。
    「天野さん!!!」皆で一斉に指差した気がする。
    例の照れ臭そうな笑顔でニッコリ手を振る天野さん。
    オイラのnspキチガイを知ってる仲間が、上へいってこい!と促す。
    ドキドキしながらエスカレーターを上るオイラ・・・緊張max!!!

    つづく・・・皆さんスミマセン、勝手に続きます

    返信
  73. コメットさん

    つづき~

    天野さん・中村さんは、少し奥のテーブルで誰かとお話を。
    右前方には沢山のギターと、そして平賀さんがギターウォッチングをしてる・・・チャーンス!
    「あの・あの・・・ボ・ボク・・・nspのだ・大ファンなんです」
    緊張し過ぎで、平賀さんの返事すら覚えておらず。
    「今、受験で上京してるんです」
    大変だね、いくつ受けるの・・・みたいなお話しのあと、平賀さんが
    『共通一次ってのは受けたの?』
    そう、その年から国公立大の共通一次試験が始まったんでした。
    さすが国立一関高専の先輩!オイラ3教科勉強するのがやっとで、とても共通一次なぞ受けられず。
    緊張の治まらないオイラはその後しばらく一緒にギターを眺めてましたが、
    なぜかだんだん距離の離れて行く平賀さんを横目に、仲間のとこに戻りました。
    平賀さんが覚えているはずもありませんが。

    下で待ってた友達に、サインもらってこい!とかさんざん言われましたが、なぜかオイラ
    「これから本格的に上京するのに、そんな おのぼりさんみたいなことできるか!」
    などと訳わからんこと言って、yamahaを後にしたのでした。
    当然、その後後悔することしきり。
    生平賀さんの生サイン・・・いやせめて握手くらい、なぜお願いしなかったのか・・・と。
    それ以上に悔しかったのが、天野さん・中村さんともせめて一言交わしたかったこと!
    ・・・あ・・・いや・・・スミマセン。

    田舎へ引っ込んでしまったオイラですが、たまに渋谷の街を歩く度に思い出すのは
    大好きだったnspと、青春真っ只中の自分自身です。

    何か楽しいイベントが起こること・・・期待しないで待ってます。
    田舎は電波が届くのが遅いんで、大々的に告知してくださいよ~(笑)

    返信
  74. ナル微さん

    お大痔に...

    おかげさまで上手くいってますので...cd買わなくてもよいのでしょうか?(爆)

    返信
  75. NSPの平賀よりさん

    「お大痔に…」きついお言葉(笑)cdは保存用と二人の間を常にニュートラルにしてくれる試聴用でお願いします。「ナル微」とか略していますが、悪意は全くありませんので、ご勘弁を!出来るだけ少ない文字数で打ち込みたいもので(笑)近い将来リストバンドを腹巻代わりにする旦那様をお大事に!

    返信
  76. NSPの平賀よりさん

    田コロとともに貴重な体験談をありがとう。確かに渋谷の道玄坂を登って行くと、左側途中にヤマハの楽器店がありましたね。新たな楽器の購入時、コンサート前のリペア、故障時など本当にお世話になりました。時間さえあれば学校のように通っていました。渋谷のシスコでレコートを漁り、当時その近所にあった「壁の穴」でスパゲッティを食べ、楽器屋にでも寄るかあ…みたいな感じでした。残念ながら九重佑三子さんのコメットさんはよく憶えていますが「コメットさん」のことは記憶にありません。もう少ししつこくして欲しかったところです。でも、僕もそうでしたが、限りなく神様に近い吉田拓郎さんを目の前にした時は直立不動で何を聞かれてどう答えたのかあんまり記憶にありません。最後に「握手してください!」が精一杯でした(笑)なのでコメットさんの行動は理解できます。では期待しないで待っていてください。

    返信
  77. 乱魔さん

    あのフィルムを是非☆観て欲しい方々がいっぱい居るもの~。。。(;_;)
    なんとか実現しようょ!
    アトラストの◎◎さん説得して下さい!!m(__)m

    もしも実現出来たら~♪
    関クン、ポニキャンnsp商品背負って来てネ~~~(笑)
    店長なんだから売らないと!p(^^)q

    返信
  78. 関ですさん

    私も、じっくり観てほんと感動してしまいました。

    「かっこ凄い!」という表現にさせていただきます。

    一関で上映が良いのでしょうかね?

    dvdですよね・・背負ってコイということは・・・。

    ね~・・・ほんと。実現できたら凄いですね~(ヒトゴトじゃないんですけど)

    それより、ビニールどうしようかのほうが頭痛いっす~

    スーパーのレジ袋に「nsp」とか書いたら殺されるだろうし・・・。夜も眠れないっす~

    返信
  79. りぷるさん

    眠れなくても、ヘアケアは欠かしちゃいけませんよ(^_-)-☆

    >スーパーのレジ袋に「nsp」とか書いたら殺されるだろうし・・・。
    殺されない方法がひとつだけあります!!
    平賀さん、マジック持ちましたか~~~(へへっ)

    返信
  80. 乱魔さん

    天下のポニキャン様が☆
    レジ袋denspなんて。。。(>_<)
    許すまぢーーーーーッ!!!

    サインペンで直書き?
    益々主婦感覚。。。(-_-;)
    貧乏くさ。

    kiss平賀、確かに貧乏くさく見えなくもない。。。(-_-メ)
    致し方無し?

    「藤木直人」のサイン付き?!(大爆)

    返信
  81. NSPの平賀よりさん

    関店長の目標達成数字まで道半ば(笑)ビニール袋で本当に解決するのであれば、関店長お願いしますよぉおおお―。達成するまではず~とこんな写真を貼られるんですよ、泣)決して嫌いじゃないけども…。

    返信
  82. ひっちさん

     1980/08/02その年の3月に結婚‥その頃はコンサートに遠征なんて考えられず(北の大地なので)確かその年の8月末にファンクラブの集いで田コロのフィルム上映があり当時の夫(今も同じですが)と行って青いリストバンドもらって今でも大切にとってありますよ~復活後は仙台・東京・一関と遠征!今年のトリビュートライブの上映会もチケット早々と予約して‥でも諸事情により行けず残念!お願いします、是非dvdにして下さいね。

    返信
  83. NSPの平賀よりさん

    お~80年はヒッチさんにとっても記念の年でもあったんですね!いろいろと足を運んでくれてありがとう。トリビュートライブの上映会、残念でしたね。ものすごく感動的で、もう一度観たかったなと思うようなフィルムでしたよ、自分で言うのもなんですが。dvdに出来るかどうかは分かりませんが、もっと多くの人に観てもらいたいという気持ちは強くあります。あのような形式のライブなんて一生に一度あるかないか…ですから。参加してくれた面々には改めて感謝の気持でいっぱいです。

    返信
  84. ぽよさん

    田コロ思い出話は後で書かせていただくことにして、思わずコレに反応!

    復活の年の盛岡凱旋コンサートの翌日、
    某方が主催して下さった一関のゆかりの地を巡るツアーに参加した帰りの新幹線で、
    予約していた席が天野さんの席と極近でした。

    トイレに立った天野さんが自分の席に戻ろうとしたら、車内販売のカートに行く手をさえぎられ、
    私たちの席の通路挟んで空いていた席に座られ、お話しする機会に恵まれました。
    私と一緒にいたのは筋金入りの天野ファン。
    普段冷静な彼女なのに、かなり舞い上がってしまっていて、
    よりにもよって、事務所の社長でもある天野さんに、
    「あのnsp袋、500円もするなんて高すぎますよね~」なる内容の発言(@@)

    すると、天野さん、
    「ええ~っ? そうかな~、最近のバンドとか、ああやって袋を販売したりするんだけどなあ~。
     高い? みんなそう思うかな~?」と、ちょっと気にされたご様子。

    それでも、ニコニコ笑いながらそれを話している天野さんを見て、
    「うっわ~~~~、天野さん、年の功?なのか寛容になった~」と、私は密かに驚いたものです。

    天野さんはグッズの価格設定を気にされたみたいで、いろいろ感想を聞かれたのですが、
    「携帯ストラップがちょっと高く感じた…」と答えた友だちに、
    「高い皮使っているんだよね~、コストかかるんだよ~」とちょっと口をとがらせた表情に。

    ちょっと焦った私は「パンフレットすっごい文字数ですね~、原稿チェックするの大変だったんじゃないですか~?」と話を別のところに振ったところ、

    「そうそう! 大変だったよ~、おかげで、こんなところにニキビ出来ちゃったし~」と、
    笑顔で唇の下に出来た吹き出物を見せて下さいました。

    天野さん、それはニキビではなく、吹き出物! 

    そんなこと言えるほどの余裕は、当時の私にもありませんでした(笑)

    返信
  85. NSPの平賀よりさん

    ファンのリクエストに応えては裏切られ(笑)事務所内は在庫の山。「みんな欲しいって言うから作ったのになあ~ひらがあ…」甘い!!傍で見ていても世の中で一番経営者兼アーティストの似合わない男でした。もっと音楽だけに集中させてやりたかったですね。そうですか、社長天野くんと貴重な会話でしたね。

    返信
  86. ぽよさん

    高校に入学し、すぐにバイトをはじめたのはnsp資金の調達のためでした。
    それが1980年のことです。
    中学時代は貯めたお小遣いで、新しく出るアルバムを買うのが精一杯だったな~。
    高校からは、アルバムをさかのぼって買いそろえたり、楽譜集を買ったり。
    ファンクラブにもはいったし☆

    親はいろいろ厳しかったのですが、コンサートに行くことについては意外に寛容でした。
    当時父がレコード会社勤務で、たまに、ただチケットでコンサートに行かせてもらっていたことも、
    大きく関係していたんだと。きっと、nspだとダメという理由が見つからなかったのでしょう(笑)。

    というわけで、当然、田コロもチケット押さえて行きました。ファンクラブの優先とかあったのかしら??? まったく記憶なしです。

    当日の思い出はというと…

    やたらと寒くて、トイレが近くなってしまって(^^;)
    トイレは長蛇の列だった記憶が・・・(復活後の風景がすでにそこに…)。

    いつもにもまして、お姉様方の視線がめちゃくちゃ怖かった。
    「なに、このガキ!」という目で見られた記憶が~~~(>_<)
    コンサート前、中止になるんじゃないかって、不安でイライラしている人が多かった気も。

    ステージに上がったお三人を見て、短パン姿にぶっ飛びました。
    心の中で「そりゃあ、ないでしょう~(>_<)」と思ったのが正直な気持ち。
    ファンクラブの集いでステージに上がった天野さんがカーリーヘアだった時に受けた衝撃、
    そしてアルバム「瞬」のジャケットの化粧姿を見たときの衝撃、
    これらの次ぐらいの衝撃度だったような気がします。

    通常は、アンコールが長ければ長いほどうれしいものでしたが、
    この時は、確か、とっても感動的なアンコールでウルウルしたあとに、
    「ああ、もう、これで満足! 寒い、トイレ行きたい」と、
    ガタガタ震えていた覚えがあります。初めての場所で心細かったし。

    返信
  87. NSPの平賀よりさん

    どちらかというとnspの音楽に震えたというよりは雨と寒さとお姉様方に震えた一日だったんでしょうね。どうせなら田コロで天野くんもカーリーヘアと短パン姿で登場だったら衝撃度は増したかもしれませんが衝撃の回数は減ったのにね、ごめんね(笑)まあ、ファンクラブの集いもそうですが80年秋のツアーはどこでも1曲目は集中できませんでした。1曲目の「見上げれば雲か」を歌い終わると天野くん、開き直ったように「27歳にして雰囲気を変えてみようと。いいじゃないですか!一生に一度くらい!」非常に思いお言葉でした(笑)80年はいろんな意味で節目の年でした。それが81年にはもっと加速していきます。シングル「潮騒のホテル」、アルバム「the wind’s song」でポップなメロディにウエストコースト的なサウンドアプローチ。コンサートも、天野くんが久々にエレキギターで大暴れ(笑)中村くんがメインのmcと、坂道を転げ落ちる勢いで試行錯誤していきますが、個人的には音楽もコンサートも非常に楽しかった時期でもありました。チャンチャン!!

    返信
  88. 芳麗さん

    平賀さん、お久しぶりです^^
    って、ご存知じゃないのに すみません(^^;

    1980年8月は 娘が1歳半で nspどころか 世間からも遠く過ごしてましたね。
    関西だし ギター弾かないし ラジオ聞く時間もなかったので
    nspは 一ノ関に帰って 何かして働いてはると思い込んでました。

    10thの『雨の田園コロシアムライブトーク集』聴いてると はらはらどきどきの臨場感が
    伝わってきますね。
    一生懸命なファンと 一生懸命なnspが ほんとうにいとおしくて
    天野さんの いっぱいいっぱいな想いが せつなくなるほどでした。

    復活コンサートは 借りてきたネコ状態だったけど
    その後は nspもnspファンも 田コロの時と全然変わってないな~と思いました。

    あのどしゃぶりの中 応援がんばった若きファンのみなさん えらかったね♪

    8月発売のcdが楽しみです。
    私は ただのピンクの袋に ちょこっとnspって描いてくれてるだけで いいですよ。
    もうほんとに それだけで いいのでね^^

    返信
  89. N平よりさん

    面倒なのでn平(エヌヘイ)で失礼しやす。“nspは一ノ関に帰って何かして働いてはる”って思われてたんですか?参ったなあ…(笑)子育てに忙しいことをいいことに、僕らまで巻き込んで!このぉおおお―!!。確かに「夕暮れ時はさびしそう」がヒットしていなかったら解散していたし、僕はそのままヤマハに残って、やっぱり大プロデューサーになっていたと思います(笑)。天野くんは人に曲を提供しながら結局ソロでデビューしたのでは。中村くんは意外とアパレル業界あたりで華々しく大活躍していたのでは。それか…高梨食堂の料理人…あたりかな。そうやって考えると僕らにとって「夕暮れ時はさびしそう」は命の恩人なんですね。この1曲で数十年に亘り3人いろんなことが経験出来たわけですから。30年前の僕らを楽しみにしていてくださいね。メールありがとう。

    返信
  90. 芳麗さん

    まるで 虎の門みたい^^
    おまけさんのハイタッチ じかにしてもらった気分♪
    ぼけたことを 時々書いてしまいますが~見逃してね^^
    私を知ってる人は あっちゃ~またやってもうたね・・・と思ってるはず(^m^)
    ここが 楽しみなt田コロの代わりに 終了するのが さみしいかも。
    ありがとうございました!

    返信
  91. 乱魔さん

    ン?
    おばけじゃなく「おまけ」か!(大爆)

    芳麗さん、寝起きのハイタッチしてるだか~~~
    どもありまとネ。。m(._.)m
    家宝☆にしちくで~(^^)v

    返信
  92. N平さん

    僕の歌う「生え際が見える」(…「夕映えが見える」にちょっと遠いか!)そう云えば今日はnspが大傑作品「さようなら」でデビューした日なんじゃないの?いやあ、ワールドカップですっかり忘れていました。おめでとうございます!37年バンザーイ!!!(意味不明)

    返信
  93. 乱魔さん

    改めまして。。。
    天野クン!
    デビュー☆記念日、おめでとう!!
    平賀クン、中ちゃん、おめでとう!!!

    復活してくれて。。
    ホントに嬉しかったょ。。。
    ありがとうm(._.)m

    明日は一関で、恒例♪nspデビュー記念日コピーライブ♪♪だょん(^^)v

    「生え際cry」
    「(生え際の)あせ」
    「生え際の季節」
    「生え際なんていらないよ」
    「(生え際が)いい」
    「ちょう生え際」
    「新生え際」
    「生え際虫」
    「がんばれ生え際」
    「ぼくの生え際」
    「生え際からの逃げ道」
    「(生え際)さようなら」

    返信
  94. ぽよさん

    昨日はデビュー記念日で、我が夫婦にとっても記念日でした。
    ううう~、忘れてた。
    nspのファンでなかったら、でもって平賀さんのファンでなかったら、
    きっとおつきあいしていなかったであろうダンナは、かつてベースを弾くロック小僧でした。
    ベース弾いているだけで、評価5倍増しだったからなあ~(^^;)

    でもって、私の携帯にはジーン・シモンズになりきってる若き頃のお馬鹿なダンナの写真が・・・。
    やはり、当時の生え際はもっと眉寄りでしたがorz

    返信
  95. 悪乱悪魔さん

    生え際の頃の曲ばっかしで懐かしいなあ…(笑)。「ちょう生え際」が聴きたかったなあ。どれぐらいの場所でどれぐらいのグループが集まったの?お客さんもいたの毛??結構盛大なの毛?地元じゃnspの人気はまだまだ根強いんだね、曲のパワーなのかな。めちゃめちゃ可愛くて若くて個性的な声が魅力の女の子とかいたら観に行くんだが…元じゃないよ(笑)僕も天野くんと結構コピーしてたなあ。ウインディという地元の社会人のバンドに誘われてね。もう必死で何度も何度も聴きまくって二人で音合わせして…楽譜なんてなかったしね。そのうちそのプレイヤーの手癖とか分かってきたりしてね、コピーって結構楽しいんだよね。僕もいまでもクリームとかレッド・ツェッペリンとか弾きたくなりもの。いやいやコピーバンドの皆さん、これからも頑張ってください。そしてイベントお疲れさんでした。

    返信
  96. N平さん

    旦那さんもジーン・シモンズをコピーしてた!曲以外でコピーするなら、それがベーシストなら尚更やるよねえ…ジーン・シモンズ(笑)旦那さんと気が合いそうだなあ、きっと今でも奥さんの尻に敷かれているんだろうなあ…似てるなあ(笑)しっかしデビュー記念日を忘れていたとは、いい度胸してるなあ。そういう僕もうっかりしていましたが。眉毛からひとり立ちし、頭上に向かって前進している旦那様の生え際によろしく!

    返信
  97. ぽよさん

    ありがたいコメントありがとうございましたm(_ _)m

    >奥さんの尻に敷かれて

    はい、だもんで、週末、ギター抱えた奥さんを一関まで車で送迎(笑)
    30年前はかわいくて若くて個性的な声が魅力だったかもかもですが、残念!

    一関の皆さんのおかげで、家族揃って楽しい週末を過ごせました。
    ひとりnspも、ロックなnspバンドの演奏も聴けて大満足の旅でした。

    返信
  98. 乱魔さん

    毎回70~100名様のご来場有りm(._.)m
    地元一関ファンより。。遠征していらっしゃるnspファンの方が多かったりするf^_^;
    ま、ネットのなせる業だな、こりゃ♪(笑)
    課題も色々山積みながら。。。地元一関だからやれる事!やってこ!!
    そう思ってるょp(^^)q

    ウインディのiさんとは以前お茶して話したょ(^^)v
    平賀クンとこベタ褒め☆だった!
    一回曲聴かせたダケで♪すぐに音拾える奴!!ってw(゚o゚)w
    天野クンの方が苦労してた、って。。。(>_<)
    iさんにとっても天野クンと平賀クンとの思い出は強烈なようで★
    きっと凄いバンドだったんだろな~~(#^.^#)

    返信
  99. N平さん

    あのウインディの稲○さんとお茶しばいたの!?マジですか?まだ元気でバンドとかやってるのかな?さすがにウインディは活動でぃてないよねえ…(笑)何だかんだ言って、あの稲○さんのスパルタコピー教育で、今があるようなもんだから。必ず幕開けはお得意の「朝日のあたる家」からでね。これが気持ちいいのさ、演奏していて(笑)いつかどこかで挨拶しないとなあ…。もし偶然でも会うことがあったら、よろしく伝えてよ。あと中村くんは未だに稲○さんにビビッていますともね(笑)nspのコピーバンドでどなたか命名してくんないかなあ…「ウインディ」。それにしてもnspコピーライブに100名近く集まるなんて凄いことだね。これからもこういうイベントは続けて欲しいし、コピーバンド同士で切磋琢磨して、滅多に聴けなかった珍しい曲から渋い曲まで(笑)隅々までnspをコピーして僕も気づかなかったようなnspの魅力をさらけ出して欲しいな。

    返信
  100. 乱魔さん

    しかと伝言承りました!o(^-^)o
    iさん、仕事で我が町、我が知人のお店に定期的にいらっしゃるんで。。偶然だろうが必然だろうが会えます(笑)
    現在のiさんはバンド活動はされておらず。。。作家・高橋克彦氏の「追っかけ」に夢中でおられます~(・_・) 『炎立つ』のアノ岩手の作家、高橋克彦氏ね(^^)v
    nspファンとして☆ファンの間で有名な作家は重松清氏ではありますが。(関クンもblogに書いてましたネ♪)
    同じ直木賞受賞作家である高橋克彦氏もまた!大のnspファンです!!
    天野クンと対談されたこともあったハズですし~
    なにより。。「追っかけ」iさんがお宅を訪問された際(笑)nspのアルバムがダーーーッ!!!と並んであったそうですゼ(@_@)
    iさん恐るべし(爆)
    nspファンの皆さん、時には高橋克彦氏の作品なぞも読まれては如何でしょ?

    返信
  101. 芳麗さん

    ど市にnspコピーバンドが立った年 一ノ関に行って
    ジャズ喫茶のベイシーに行きました。
    一人でジャズを聴いていた私を マスターがスッタフテーブル?に
    呼んでくれて いろいろなお話を聞ける機会がありました。
    天野さんのことも よくご存知でうれしくなり~(*^_^*)
    その時に 高橋克彦さんの蔵書が積んであるので この人の本面白いですよね
    と、云うと ご友人だとおっしゃってました。
    高橋さん自身も nspファンだったなんて嬉しいニュースですね♪

    返信
  102. N平さん

    高橋克彦さんは釜石市出身で確か早稲田を出ているのであんべ光俊や高橋研とも交流があったんじゃないかな。もちろんnspのファンだと知った天野くん、すごく喜んでいたし、岩手県出身だと知った時には天野くん、もの凄く興奮していました。対談したし作品も読んでいたようです。僕は時代劇は観るのは大好きなんですが本で読むのはどうも苦手で…すいません(笑)まあ、一ノ関に立ち寄ったら、釣山公園の展望台、磐井川の河川敷、磐井橋からの夕暮れ時、高梨食堂のラーメンライス、焼きそば、かき氷(特にいちごミルク)、さとう屋楽器店(のおばちゃんと立ち話)、一ノ関高専そしてベイシー(のマスターとよもやま話)でコーヒーでしょうか。旧家もありますがよその方が住んでおられるので迷惑にならないようにしましょうね。それよりも稲○さんが高橋克彦さんの「追っかけ」だったとは…世の中いろんなことがあります(笑)

    返信
  103. 乱魔さん

    芳麗さん。
    ベイシーのマスター菅原昭二さんも何冊かの著作がございます! jazzがお解りで有れば♪是非お読みになって頂ければ、と~~(゚-゚)
    また、ベイシー常連作家・村松友視氏の小説「ベイシーの客」。一関の風景がよく描かれており、そ~そ~そ~~わかるわかるわかる~~~連発しまっせ(笑)
    天野クンもベイシーのマスターを懐かしみ。。会いたがった。。。作品です!
    読んでみそ!!

    天野クンの色んな一面、nspの懐かしエピソード等々……
    訊けるうちにジャンジャン♪♪訊いとこっと、平賀クンさば(笑)

    返信
  104. 芳麗さん

    実は その時に マスターの蔵書、買っちゃったです。
    なんとなく 天野さんのこと話せて舞い上がってしまった乗りで^^
    なのに~~~まだ読んでないっす・・・・。
    あれから かれこれ 何年経ったっけ(^^;←心無い奴
    ジャズわからんし・・・・。すみませんマスター。
    サインまでしてもろたのに nspに直結しないことには 手抜きもいいとこ。
    ごめんなさいでした。
    天野さんも ベイシーのマスターを懐かしみ・・・云々の言葉。
    もう読みます。即!
    村松友視さん?も、即!たぶん!

    天野さんが見た風景
    天野さんが歩いた道
    天野さんが感じた心を
    追体験することが
    いまは 残された かすかな 私の望み。

    いろいろなこと どんなことでもうれしい情報です。
    こんなチャンスを 平賀さん、乱魔さん、みなさん、ありがとうm(__)m

    返信
  105. N平さん

    今でも計り知れないのは「あせ」の歌詞。やっとこさ最近になってこの詞の凄さが分かってきたというのに、そんな歌詞を彼は18,9歳で書き上げてしまっていたこと。僕とはあまりにも違いすぎた幼少の頃から一ノ関に転向してくるまでの間に人生を達観するような出来事が数多くあったからなのかな?と思うしかないくらい「あせ」の詞の世界は僕の心を響かせ続けて今日に至っています、まさに僕にとっては人生の応援歌みたいなもんです。確かに本は純文学から小説、エッセイまで幅広く読み漁っていました。渋谷に住んでいた頃、天野くんの部屋に行くと、綺麗に収納されている数千枚のレコードとは裏腹に今にも崩れ落ちそうな本のビルが所狭しと立ち並んでいて驚かされたものです。それだけひとつの曲を書き上げるには実体験にプラス本や映画、ドラマ、友達の話等など広くアンテナを張らないと傑作は産まれないんですね。僕が詞に手を出さなかった理由はあの天野くんの部屋の光景が強く残っていたからかもしれませんね(笑)

    返信
  106. 乱魔さん

    天野クンが「ひらがぁ、ひらがぁ」いつも言ってて♪
    ホント、天野クンと平賀クンて夫婦(めおと)の如く。。深くガップリ組み合ってて。(#^.^#)

    なんだか悔しくなっちゃうな。。。

    返信
  107. ぽよさん

    詞はもちろんのことですが、天野さんが書く文章が好きでした。
    そして、天野さんが書く小説を読んでみたいと、当時の文学少女は夢想していたことを思い出しました。

    平賀さんには、復活後の曲作りに大いに期待していたのですが、
    それだけが心残りといいますか、はっきり言って残念! の思いです(^^;)
    nsp活動休止後のご活躍ぶりが、どのようにして曲にあらわれるのか、
    虎ノ門でのご発言を読みながら、とっても楽しみだったんですけど。
    なぜ曲でなく詞だったのか~~~(笑)

    返信
  108. N平よりさん

    なぜ曲でなく詞だったのか~~~(泣)いっぱい曲を作って天野くんに渡しましたよ。ことごとく粉砕されたので(笑)ベースとコーラスに徹することにしたんですが、天野くんは最初から復活後唯一のオリジナルアルバム「radio days」にはどんな形でもいいから僕と中村くんの作品を入れるつもりでいたようでした。僕に対しては復活前と違ってひと回り大きく成長した感じがしていたんでしょう(笑)曲よりも詞に期待したのかも知れませんね。最後まで粘って拒否し続けたんですが、「ひらがあ…どんな詞でもいいからさあ…」と説得され、書き上がってしまったものです。天野くんの心中を察すると断ることなど、やはり出来ませんでしたからね。そういう意味では最後まで初心を貫いた天野くんの勝ち!そんなアルバムでもあったのかなあ…と今は思いますが。天野くんに粉砕された曲たちは、いつか改めて聞き直してみようとは思っていますが、やはり大したことなかったんでしょう、自虐的ですが(笑)

    返信
  109. ぽよさん

    >ことごとく粉砕(@o@)

    地雷踏んだみたいな気持ちになりましたが(^^;)、お答えいただきありがとうございました~。
    たくさん作られた…、ああ、もう、それだけで嬉しいです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。