祝・世界遺産

山男の知人が35年間、カメラ趣味で撮り続けた富士山。富士山
とうとう三保の松原を巻き込んで世界遺産に!グッド
山開きの日に残念ながら亡くなってしまいましたが、
遺作の中からほんの一部…紹介しますね。
ホントはもっと綺麗な画像なんですが(汗)
富士山を熟知した人ならではの作品と思います。
♪きれぎれの空は 九月の紅をうつす♪
1.jpg
♪朝靄に包まれ 静かに眠る山々は♪
2.jpg
♪とってもきれいすぎるので ボクにはまるで 雪の精みたいに思えたんです
4.jpg
♪そこに春がかくれてる みつけた みつけた やっとみつけた♪
3.jpg
皆さんも山男だけには惚れないようにね(笑)若後家さんだよ(爆)

NSPの平賀(時々ハンサム3号)

癒しの富士山 〜ふるさとの祈り〜 [DVD]

癒しの富士山 〜新たなる命の芽吹き〜 [DVD]

絶景!富士山 新・富嶽三十六景 [DVD]

10 thoughts on “祝・世界遺産

  1. 乱魔さん

    つい先日の事。
    やはり富士山が大好きで、定期的に登って写真を撮られていた同僚の親戚の若者。
    去年11月に遭難し、2週間前にやっと御両親が遺作を携えて故郷一関に帰って来たそうです。。。
    それはそれは見事な☆富士山の数々だったそう。。。

    返信
  2. ひっちさん

     
     何て美しい写真でしょう~

     それにしてもnspの曲が似合いすぎて涙がでそう…

      dvdのbjmはnspとか?!

    返信
  3. 大分のあいちゃんさん

    おはようございますm(__)m

    富士山の四季の写真。素晴らしい写真を見せていただき
    ありがとうございます。

    飛行機の窓からと、新幹線の窓から見える富士山しか見たことが無いので、間近で見たくなりました。

    四季のある、富士山のある日本に生まれて良かった!

    返信
  4. NSPの平賀(ハンサム3号)さん

    東京の2daysも無事終了しました。今年のスリハンのコンサートに足を運んでくれた皆さん、本当にありがとうございました!しばらく休業で~す!また来年どこかで会いましょうね(笑)ガラパゴス島に生息する生物のようになかなか生で見ることが出来ないスリハン…ぜひ!世界遺産に清き一票を!(爆)cdやdvdもたくさん買って頂きました。いろんな感想も頂いています。その中でやはり多かったのが、「サマソル」に関してですが半分ぐらい知らない曲で、平賀さんに知らないnspを突き付けられたようでガ~ンと衝撃を受けたというものでした。仕方ないです。ずっと応援することのほうが至難の業だと思います。もちろんそういう時こそ応援してあげなきゃ!という有り難いファンの方々も居たでしょうが、僕はこの“なんちゃって40周年”をきっかけにnspに戻って来てくれて、ありがとう…ただそれだけです。そういう方々の止まっていた心臓を再び動かす天野くん、天から憎いね~(笑)

    返信
  5. トラドラ☆カンナ☆さん

    私も、なんちゃって40周年の一年前に nspに 戻って来た者です(^^)人(^^)

    スリハンで歌ってくれてアリガトウゴザイマス♪
    こんなに 素敵な時間をまた共有できて 大人になって(なりすぎましたが)良かった~。

    来年の活動を楽しみにしています。私は1号さんのファンでもあるので それまでは 秋田にいったりして 楽しんで待ってますね。

    返信
  6. みぃさん

    今年のスリハンコンサート♪終了ですね。

    また来年、どこかの会場で会えるのを楽しみ待っています。

    お疲れさまでした(^-^)

    返信
  7. シミミさん

    一日目に参加しました。
    ハジッコの座席だったので、平賀さんの横姿を見ていましたよ(*^^*)

    今年は、もう休業ですか…(>_<)

    来年まで待てるかな???

    返信
  8. しょうちゃんさん

    うん?まだ7月やのに、今年のスリハンliveはお開きになってしもたんですね~涙

    ところで、2002年の復活live大阪の時もたしか‥、先日の中村さんの京都liveでも‥、そう、何度かmcで耳にしていて気にしていることがあります。
    「大阪および京都ではnspは人気がなかった」
    井の中の蛙だった硝子の10代の頃のわたしは、nspファンの分布図を想い描くなど、ついぞありませんでした。
    ホントなんかなー、京都といえば学生フォーク‥
    nspの素晴らしい歌が理解されないわけがない。
    「大阪(京都)では人気がなかった~」と話される度、ずっとnspを愛してきたわたしの胸は、ちりり‥と痛みます。
    関西人は厚かましいかもしれませんが、情け深く喜怒哀楽をともにしたがります。それは『愛している』からです。
    だから苦手意識を捨てて、飛び込んできて下さいね。
    来年のスリハンlive&3号ソロ!?liveでの再会を待っています♪

    返信
  9. NSPの平賀(ハンサム3号)さん

    当時は地方によってコンサートの反応が違っていました。とりわけ京都での最初のコンサートで印象の良くないお客さんに出会い、最後まで反応の良くないコンサートをやっちまってね(笑)もちろんレコードの売上げやラジオリクエストをオリコンチャートで見ても近畿、中でも京都、大阪は人気がなかったですから逆に頑張ろうと何度かトライしたんですがね。今となっては懐かしい思い出ですが…結局自分たちにプロ意識や自力が不足していた、ということです。スリハンでは何処でも大きな差はありませんし考えられない事です。めでたし、めでたし。

    返信
  10. しょうちゃんさん

    あ~ん、ごめんなさい。
    そのお客さんの代わりに、謝っておきます。
    今度、天野さんのお墓参りに行かれるときは、天野さんにも、平賀さんから謝罪の旨、お伝えくださいませ(謝)

    トラウマ‥、なかなか消えませんよね。
    そんなことを考えたら、スリハンで京都会館へ来て下さったなんて、ホントにありがとうございました。
    平賀さんから理由が聞けて、氷解しました。

    nspのすばらしさを、広めてゆきますね!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。