NSPファンクラブ通信「田園コロシアム」編

約束していた当時発行のファンクラブ会報「みのむし」。
懐かしいです。こんな感じだったんですね。
中村くん、アンドレ・ザ・ジャイアントみたいに
せっかくアフロヘアで臨んだのに残念でした。
確かこのあとに天野くんもアフロに変身しファンは大騒ぎに

個人情報など、一応気を遣って掲載しましたが、ご迷惑な方が
おられましたら関店長までご連絡ください(笑)。
大事に至る前に削除致しますので。

いやあ・・・リアルに甦るなあ・・・ふ~。
平賀

出たあああ―「みのむし NSP in COLOSSEUM」。天野くんの笑顔が印象的ですね。
みのむし(田コロ)-1.jpg
MIYOちゃん手書きのライブレポートです。やはり、ここでも雨でした(笑)雨
みのむし(田コロ)-2.jpg
ギターに乗った3人の絵があったんですね・・・。可愛いね~。びっくり
みのむし(田コロ)-3.jpg
NSPスライドコンサート・・・苦しい企画(笑)と30年前のファンの皆さん。目がハート
みのむし(田コロ)-4.jpg
いっぱいファンレターをいただきました!特に天野くんは。メールする
みのむし(田コロ)-5.jpg
おっ!アンドレ・ザ・ジャイアント中村!!結構似合っていますよね。目
みのむし(田コロ)-6.jpg
3人の近況報告。天野くんの梶丸報告が面白い。スマイル
みのむし(田コロ)-7.jpg
お馴染み4コマ漫画。今回も冴えています。グッド
みのむし(田コロ)-8.jpg
そして商品は

【予約購入特典付き】NSP+雨の田園コロシアム・ライブ19800802

40 thoughts on “NSPファンクラブ通信「田園コロシアム」編

  1. ぶんちゃんさん

    平賀さん。
    ありがとうございますー!!
    実は、嫁入り道具に「みのむし」もしっかり入れてきて、結婚後も
    ファンクラブから届く「みのむし」をきちんと箱に入れてしまっていたのですが、
    15年前に家を建て直したときに、旦那が要らないものだと思い、ゴミに出して
    しまって全く手元にないんです(涙)
    処分されてしまったとわかった時は、奈落の底まで落ち込んで立ち直るまで
    かなり時間を要しました。
    まさか「みのむし」を見ることができるなんて、思っていなかったので、
    とってもうれしいです。miyoちゃんの4コマまんがも見ることができて
    最高~♪ 4コマまんがに平賀さんの娘さん「未来ちゃん」の話題が載っていたことを
    思い出しました。

    返信
  2. くにちゃんさん

    私も“あんなに大事にしてたのに…組”です。
    こちらでまた「みのむし」に会えるなんて、感激です。
    平賀さん、ありがとうございます!!
    きっかけをつくってくれたぶんちゃん、ありがとう♪

    出遅れたので、こちらで書いちゃいますが、私、田コロ行きました~♪
    当時ol2年生、会社の山岳同好会にいた私は、山仲間の友人を誘い
    2人でおそろいの登山用の赤い雨合羽を着て、ステージに熱い視線を送っていました。
    「みのむし」のお三方の笑顔、あの日の一体感、思い出しました!!
    30年の時を越えて、またあの感動と興奮が味わえるんですね~。

    そうそう、秋のコンサートスケジュールの白百合女子大、行きましたよ~^^

    返信
  3. 三風さん

    お髭のなかった頃の平賀さんから存じ上げておりますが
    。。。それ以来 お髭のなかった時期はあるんですか?
    ず~っと お髭はあったのん?

    それから。。。いつ頃から ○は寂しく上がって行ったんですか?(爆)
    帽子なしで ステージにあがる度胸はありますか?(核爆)
    スポットライトは浴びても大丈夫?(トドメ)

    返信
  4. NSPの平賀よりさん

    やっぱり「みのむし」は懐かしいですよね。大事に保存されていたのに残念です!僕は結構4コマ漫画が好きで、一時4コマ漫画の単行本を考えたくらいでした。「みのむし」はもちろんコンサートツアー・パンフやnspのエッセイ集なんかにも掲載されていた記憶があります。
    じゃあ、もう少しの間ですが、何度もご堪能ください。次ぎは「見上げれば雲か」近辺のツアー・パンフかなあ…あるかな?

    返信
  5. NSPの平賀よりさん

    登山用の赤い雨合羽!?完全武装じゃないですか!?天野くんがステージから「皆さん、横に膨れていますね」という気の利いたコメントを思い出しました(笑)熱い視線をありがとうございました。是非!田コロのライブcdも赤い雨合羽を着用して、ヘッドフォンで、大音量で聴いてもらえれば盛り上がると思います!!思わず「天野く~ん」とか叫ばないようご注意くださいね。

    返信
  6. NSPの平賀よりさん

    うっ!手強い、こいつは…。髭はもともと伸ばしていなかったような。きっかけは伸びやすいので伸ばし始めた、かな。剃ったのは21歳での結婚式前日(親父に絶対に剃れと言われ仕方なく…)。それとポニーキャニオンに入社し、制作担当した平松愛理の「部屋とyシャツと私」が100万枚突破した記念パーティーの席上で(本人と約束していたもので…まさかアルバムからシングル・カットした曲が100万枚も売れるとは思っていなかったもので…)。その後も一度あったように思いますが、誰も口を聞いてくれないし、陰で笑われていたように思います(笑)核心の髪の件ですが、そうだなあ…今から10年前ぐらいからじゃなかったかなあ。でもコツコツ散らかって今日に至っているし、突然ではないので(笑)仕方ないですね、この問題は(笑)復活する時に何故か天野くんに帽子を被ったほうがいいと勧められ、その時は少しムッとしましたが、もともと野球少年ですから、あんまり違和感もなく。被り始めたら今度は無いと寂しい。現在はゴルフと野球以外はほとんど被ることはないんですが、ステージではどうでしょう…天野くんの命令なので被るんでしょうかねえ(笑)ステージに立つ機会があったら、皆さんの投票で決めましょうか!

    返信
  7. クーさん

    懐かしい~。私はs51年ぐらいにファンクラブ入りましたが、
    ほとんど持ってます。
    たま~~~~~~に(どれぐらいの期間や(^_^;))しまってある
    お菓子の缶を開けて1冊ずつ眺めては当時の想い出に浸ってます。
    手書きはやはり味があっていいですよね。
    では久しぶりに読んでみることにします。

    返信
  8. がめ乙女さん

    改名しました(笑)
    四コマ漫画 おもしろかったですね。
    みなさんのイラストも上手で感心してました。
    1号は2部あるのに5号は無いんです(泣)
    久々にお菓子の缶を開けました。

    返信
  9. NSPの平賀よりさん

    何気に読んでましたが、改名した?!くりびつてんぎょう―!!僕、名付け親?イメージが違いすぎますが大丈夫ですか?n友さんに苛められたりしませんか(笑)僕は覚えやすくて助かるんですが…大変恐縮です!

    返信
  10. NSPの平賀ですさん

    ほとんどの「みのむし」を保管されているんですか?それはスゴイ!ところでお菓子の缶て何ですか?お煎餅を入れていたブリキ缶みたいなものですか?

    返信
  11. 乱魔さん

    皆さんが「みのむし」に狂喜乱舞しておられる様子に触発され★
    本日実家から段ボール箱抱えて帰宅~f^_^;
    一斗缶にも到底入り切らない。。。(>_<)
    「みのむし」の前身(広島発祥☆初fc時代)からの会報が詰め込まれています。
    天気のいい日に虫干ししましょ♪っと~(笑)

    「みのむし」の由来。
    これって、列車の中…寒さに平賀クンが新聞紙纏ったところから、だよね?確か。
    違かったっ毛?(笑)

    返信
  12. NSPの平賀よりさん

    よく憶えていますね!そうそう、そうだった。全国初の正式なfc発足地は広島でした。可愛い可愛い3人組の女子だったように思います。そのうちのお二人には復活後、ご対面したように記憶しています。そんな頃からの会報を保存されているとは到底並みの人間とは思えませんが…やっぱりお宅悪魔でしょ!?(笑)。「みのむし」の由来はその通り、移動中列車の冷房が酷く効きすぎていて、さっきまで読んでいたスポーツ新聞を体に巻き付けて眠った姿がみのむしに似ていたようです。毛っ作ですよね!4コマ漫画はいつから始まったのかなあ…。一気に見たらどんな感じですか?な?

    返信
  13. がめ乙女さん

    そうです、煎餅が入ってた缶に入れてしまってあります。
    もう、少々さびているので新しいのと交換しようと思っても
    なぜか、出来ません。
    nspって書いてないのに。
    みなさん同じように保管してるんですね。

    返信
  14. NSPの平賀よりさん

    し、渋い―!皆さんそうやって「my缶」みたいなものに。熱に強いから意外と保存状態がうまく保たれるんですかね。煎餅の匂いが防腐剤代わりになってるのかも。nspと敢えて表記していないのには何か理由でも。間違って捨てられませんか?それとも誰にも分からないような場所に?例えば床下とか!冗談はともかく一気に読むには量が多そうですが、忘れていることいっぱいありそうで、時間のある時に一度読んでみたい気はしますが。今やnspのエッセイ集よりも貴重では?

    返信
  15. NSPの平賀よりさん

    「がめ乙」は何かの間違いです(笑)あくまでも「がめ乙女」ですので、どうしても「がめ乙」を使用する場合は「がめ乙(c)平賀」でお願いしますね「がめ乙女」さん。本当に失礼しました。「みずがめ座の乙女」が「がめ乙女」、が「がめ乙」…そして「乙っちゃん(おっちゃん)」。とうとう男性に(笑)。田コロからかなりかけ離れてしまいましたが、僕らとファンはいつもこんな距離感でいたような気がします。復活後初の青年館ライブでも昔からのファンの皆さんの「天野く~ん」「中村く~ん」「平賀く~ん」には随分と勇気づけられました。

    返信
  16. りぷるさん

    平賀さん~、hnで遊んでますねぇ

    (浅田美代子似の)みよちゃんの4コマまんが、
    絵が可愛くってネタも面白かったので
    毎回楽しみにしてました

    みのむしの話題からかなり逸れてしまいますけれど、
    1982年3月19日に柏崎市民会館で聴いた“ひとりじめ”をもう一度聞きたいです
    アカペラの出だしと天野さんの切なげな歌い方がたまんない
    平賀さんの定年までになんとかお願いします

    返信
  17. NSPの平賀よりさん

    確かにあの4コマ漫画はネタも新鮮でした。それだけ取材も激しかったですけどね(笑)
    柏崎かあ…懐かしいな。確か80年秋にも行っていませんでしたか?秋のツアーの初日だったような記憶があります。「見上げれば雲か」で始まったと思うんですが、イントロきっかけでどん帳が上がり歌い出しで天野くんにスポット!客席からは「いやあー!」「うそ―!」「誰―?」などなど悲鳴とも泣き声とも笑い声ともつかないどよめきの波が前列から後列へ。天野くんまでアフロにしたもんで、大騒ぎ。こらえながら歌っていた天野くんも堪らず「たんま、たんま―!」(笑)あれは今でも忘れられません。皆さんにとってはやはり、サラサラヘアーの私の天野くんだったんでしょうね。そんなんで「ひとりじめ」をやたかどうかは憶えていませんが、たまに、この曲以外にも堀ちえみちゃんで大ヒットした「夕暮れ気分」や「君が輝いて~」もやっていた記憶があります。定年までには無理です。老後で―す。

    返信
  18. 玲夢さん

    私はno.18、51年3月1日発行の『みのむし』から持っています
    ずっと箱に閉まって置いたのですが、多分nsp復活してから、リングファイルなるものに1部ずつ入れて本のページをめくるように楽しんでいます
    miyoちゃんの4コマまんがは、no.23、51年8月1日発行の『みのむし』から登場していますねぇ
    それ以前は「みのむしくん」というタイトルの4コマまんがでしたね

    久しぶりにページをパラパラしましたぁ

    返信
  19. NSPの平賀よりさん

    「みのむしくん」!?●×▲■●(声にならない)51年ということはうちの未来ちゃんが生まれた年だから、やっぱりネタにされているんでしょうね。思い出しましたが復活後に会報を作ることになった時にmiyoちゃんにも4コマ漫画の復活をお願いしたところ、全く描けないと断られました。なんで描けたのか分からないとも云っていました(笑)まあ、僕も昔のようになんでベースが弾けないんだと思うことしばしばでしたから、今は何となく判る様な気がします。貴重な情報をありがとう。

    返信
  20. りぷるさん

    懐かしいななんて言っていただけて嬉しいです(*^_^*)
    柏崎でnspのコンサートがあったのは・・・
    78年10月20日と82年3月19日の2回です。
    記憶が曖昧だったので、みのむしを引っ張り出してみました。
    82年のコンサートは10th year dashの初日ですね。
    はい、緞帳が上がりました。客席がざわめきました。
    曲が中断されました。と、ここまでの記憶は確かです。
    けれど、その時、天野さんがカーリーヘアーだったかどうか(?_?)
    10th year dashは、天野さんが真ん中じゃなかったですか?
    いつもと違う3人の位置。
    しかも、天野さんが立ってエレキギターを弾いている!!
    それでざわめきが起こったのでは!?と思うのです。。。
    あ~~ドラえもんの貯金箱ではなく、タイムマシーンが欲しいわ!

    余談ですが、当時の柏崎市民会館は2007年の中越沖地震で被災し
    取り壊されました。(3年後には新しい市民会館が建つ予定です)
    nspが立ったステージの床材はコースターに生まれ変わって、
    ラッキーなことに私の手元にもあります。
    天野さんの匂いが付いていないかとクンクンしたら
    檜の香りしかしませんでした(^^ゞ

    返信
  21. 水 乙女さん

    嫁が涙流して喜んでます。
    ガメラー!
    又、改名します!
    ちなみに私の誕生日は1月26日で~す!

    返信
  22. ひっちさん

     みのむしは創刊号から持ってますよ~北海道では「ゆきんこ」という地元会報があったのですが‥‥

    返信
  23. NSPの平賀よりさん

    げっ!夫婦揃って登場とは!?がめ乙女さんのだんな様、ガメヲさんでしょうか?二人併せてガメオツガメヲ!!これからも田コロへの道、最後までよろしくお願いします(笑)1月26日ってなんでしたっけ?日本青年館で復活ライブを行った日のことかな?その日もガメオツガメヲでいらっしゃったんでしょうか?

    返信
  24. NSPの平賀よりさん

    その会報、札幌公演の時に見た記憶があります。タイトルが北海道らしくて可愛らしいと思いました。非公式なファンクラブはきっと各地にあったんでしょうね。本当にいろんな方がいろんな目線でnspを応援してくれていたんですよね、きっと。情報をありがとうございます。

    返信
  25. NSPの平賀よりさん

    78年と82年ですか…。78年なら、「見上げれば雲か」は出来ていませんので違いますね。82年は多分、1曲目が「潮騒のホテル」じゃなかったかな?もちろん天野くんがエレキギターに目覚めて大変迷惑した時期でもあります(笑)この時にはもう、アフロヘアに対する反響の大きさに普通の髪型に戻していたと思います。そうか…柏崎じゃなかったかあ。
    一体どこだったんだろう?1曲目の「見上げれば雲か」の途中で中断したのは…。本当に物凄い騒ぎだったんですよ「天野アフロ事件」は(笑)貴重な情報をありがとうございました。本当に記憶って曖昧ですね、自分にガッカリです。

    返信
  26. りぷるさん

    コンサートへ行っても、演奏曲目をメモすることってないんですが、
    その日の記録だけはしっかり残っていて、
    確かに一曲目は「潮騒のホテル」でした(*^^)v
    彩雲・・じゃなかった・・「浮雲」とか、「the wind’s song」
    「誰かが落とした・・・」「夕映えが見える」歌ってますねぇ。
    「祭りばやし・・・」は天野さん平賀さんどっちのボーカルだったのかなぁ。
    (彩雲と浮雲。2004年新潟であべこべに言ったの覚えてますか?)
    曖昧じゃない記憶もあるのですから、ガッカリしないで!
    脳味噌のほうは、置いといて。平賀さん、視力はいいみたいですよ(^_-)
    私のhn、時々“ぷ”を“ぶ”と間違えられるんです。
    あ!ネタにしないように!!

    カーリーヘア(強調!)中断事件。
    天野さんが何かに書いていたから、私も柏崎の時のことだと思い込んでいたのですが
    それは新潟県民会館だと言っていた方がいらしたような・・・。

    返信
  27. 水 乙女さん

    残念ながら復活は後で知りました。でも、私の誕生日に復活してくれて
    ありがとう
    家のガメヲさんは
    私が「nspのcd,dvdは出た~」と言うと
    「どうせ、買うんでしょう」といいます。

    返信
  28. NSPの平賀よりさん

    これからも喧嘩しないように別々に注文しようね(笑)仲良くね~。

    返信
  29. NSPの平賀よりさん

    新潟県民会館かあ…。ツアーパンフレットか「みのむし」で確かめるしかないかな?メモまで残してるんですか?すごいですね。82年だったら「祭りばやし~」は天野くんから奪い取っていると思います。ずっと「俺の曲返せ!」って言っていましたから(笑)僕が歌うことで、その後3番の歌詞が追加されるわけです。なかなか深い話です。カーリーね、カーリー、はいはい!!気をつけますね…でもどこから見てもアフロだったよなあ。頭がでかかったからかな…天野くん。

    返信
  30. ひっちさん

     「ゆきんこ」記憶にあるなんて感激!一度だけ編集に参加したことがあり、その時の号だけまだ手元にあります。友達と二人でアルバムの感想とか詩を載せたり‥その友達は10数年前に亡くなり今となっては青春時代の良き思いでです(しみじみ‥‥)

    返信
  31. NSPの平賀よりさん

    「ゆきんこ」以外にもあったような気がします、忘れたけど(笑)人気のあった静岡県内にも非公式なファンクラブがひとつふたつあったような…。もっと他にもあったんでしょうね私設応援団みたいなの。ファンクラブの集いもいろいろ趣向を凝らしてやってましたっけ。復活後にはディナーショウまでやりましたからね(笑)ダチョウ倶楽部と勘違いされながら。

    返信
  32. 乱魔さん

    ヒッチさん、「ゆきんこ」ですか~♪ 北海道らしいし、何よりnspらしいネーミングですね♪♪
    私の知る北海道の私設fcは「ゆうやけ」デス! その圧倒的企画力、ライター陣の文才、団結力。。。 もうアマチュア超越してましたかんね、驚きました。(*o*)
    他にも、東京には「赤い糸」さん、九州には「キャンドルライト」さんが頑張っておられました~p(^-^)qp(^-^)q
    そして、微力ながらも。。平賀ファンであるkちゃん、cちゃん、天野ファンの私とで北海道の「ゆうやけ」を引き継がせて頂き。。。一関から「ゆうこや(ゆうやけこやけ)」を発信させて頂いておりました。m(._.)m
    天野クンがアトラスト設立する直前までは頑張れたんですがf(^_^;)結局自然消滅の形を取りました。(t_t)

    今はネットでメールの時代ですが。
    当時は文通、ペンフレンドの時代でした。(笑)
    瞬時に情報共有出来る今を想像することもなく、時間と距離に何の不都合も感じずにいた。
    ただ強く、深く、nspを想うことで。。。満足出来た時代だったようにも思います。

    ディナコン♪♪♪
    地方からの参加は。。それはそれは大変で御座いました。(>_<)
    ディナコン料金、交通費、宿泊費、服飾費。。。。。
    普段tシャツにgパン、スッピンでコンサートに行く吾には。。一張羅に化粧は相当窮屈でしたぁ。f(-_-;)

    返信
  33. りぷるさん

    目撃者、見つけました\(^o^)/
    やはり、新潟県民会館だったみたいデス♪
    詳しいことは、当事者に書いていただきましょ(^_-)
    あ~スッキリ!

    返信
  34. RUIさん

    僕は、柏崎のコンサートに行ったことがないから
    間違いなく新潟県民会館でした♪
    どん帳が上がって
    いつも一番最初に目がいく天野さんの髪型が違っていて
    歌を聴くどころじゃありませんでした(笑)
    中断した後の
    「どうかしましたか?」
    みたいな一言も天野さんらしかったし
    どうやって再スタートしようかってやりとりも
    楽しかったです♪

    返信
  35. NSPの平賀よりさん

    お――。時効寸前!「カーリー中断事件」解決か!!(笑)新潟県民会館かあ…。当たっていたのは新潟県だけか。次のコンサートと間が空きすぎていて初日のように勘違いしていたんだな(言い訳)。カーリーぷるさんともども、あ~スッキリ!19801119ね!メモしておうっと。ruiさん、あのライブの生き証人ですよ(笑)もの凄いことですよ~。中断なんて
    中村くんがカポタストを間違える時ぐらいでしたから(笑)結局、僕たち、どうやって再スタートしたのかな?そこは憶えていないんだよなあ…。天野くんが説明したのかな、どうしてカーリーにしたのか。

    返信
  36. NSPの平賀よりさん

    「ゆうやけ」も読んだ記憶があるなあ…他は憶えてないけども意外と天野くんとかは知っていたのかもね。私設fcは大変だったと思うけど気の合う仲間と好きなように出来て私設なりの良さがあったと思うし楽しかったんじゃないでしょうか。自然消滅ですか、nspと一緒じゃない(笑)でもひとつ違うのはそっちは復活出来るじゃない!(笑)季刊誌みたいな感じで「ゆうやけ」復活させては?天野くんへの今だから語れる思いや誰も知らない想い出。おまけで平賀、中村の怪しい近況。黄昏に背を向けない感じの「ゆうやけ」!いいねえ…。この季節あたりから僕らの故郷、一関のゆうやけは言葉を失うくらい本当に鮮やかで綺麗です。

    返信
  37. RUIさん

    たしか、平賀さんが
    もう一度、どん帳を下ろそうかって言ったんだけど
    天野さんが、そんなわけにはいかないから
    このまま最初からやりますってコンサートは再スタートしました。
    中断があって、カーリーなんだって確認して
    再スタート後は、ちゃんと聴けました(笑)

    新潟県民会館での中断といえば
    演奏を途中で止めることはなかったけど
    平賀さんの弦が切れて
    張りなおしてる間、急遽質問コーナーでつないだコンサートがありました。
    あのコンサートがそのままライブ盤になる予定で
    すごく楽しみにしてたのを覚えています。
    あの時の音源、残ってませんか?
    今年は田コロ
    来年は新潟県民会館のライブのcdどうでしょう?
    弦が切れてチューニングがくるっていても平気だけどな…

    返信
  38. りぷるさん

    平賀さん弦切れ事件?!
    ruiさん、それはいつの事でしょう?(カーリーヘア事件の日付、調べましたね、平賀さん(^_-))
    チケットを保存してる男性ファンって少ないのかなぁ。

    そうそう!「愛のナイフ」のb面「大きな街まで」は新潟県民会館のライブ版でしたね♪
    天野さんのニコニコ笑顔に会うのが楽しみだったコンサート。反面、アクシデントを期待してたのって私だけかしら。

    新潟県以外のエピソードも聞きたいな!

    返信
  39. RUIさん

    平賀さんの弦が切れてライブアルバムがngになったけど
    その時の音源から大きな街までだけb面に入ったんだよ♪
    他の人はわからないけど僕はチケット保存してないや(汗)

    何事もなく終わっちゃうコンサートよりも
    天野さんのいろんな表情が見れるのは楽しいよね

    返信
  40. NSPの平賀よりさん

    あった、あった!あいたた~弦切れ事件。あれも新潟か!?久々にライブレコーディングをするというので、何かあったらいけないと思い、ベースの弦を予備で2セット用意していたんですが、それがいけなかった(笑)あれは何の曲だったかなあ、少しチョッパーを入れたりしていた曲だったんだけども、天野くんのソロアルバムに収録されていた「恋は終わりのない追いかけっこ」じゃなかったかな?(記憶が曖昧)同じ曲の同じ箇所で二度も切れて「あー、弦がない!!」スタッフが慌ててゴミ箱から拾い上げてまた張り直して使ったっけ(笑)。その前後はいい調子だっただけに他のメンバー&スタッフには本当に迷惑をかけてしまいました。残念でしたね、皆さんも。でも、まさにライブでしか味わえない醍醐味ですね。新潟県民会館は何度も足を運びましたが、「愛のナイフ」(79年12月5日発売)のb面で「大きな街まで」のライブバージョンが収録されているということは79年10月4日のコンサートでしょうかね、「弦切れ事件」は。この時のライブ音源をレコードに出来なかったので田コロって話になったんだと思います。しかし…ライブ中に弦を切ったのはこの一回だけなんですけどね、不思議なこともあるものですね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。